巣を撤去する|被害が出る前にスズメバチの巣は駆除してもらいましょう

被害が出る前にスズメバチの巣は駆除してもらいましょう

男の人

巣を撤去する

蜂の巣

蜂の巣が出来る場所としては以前は森などの自然が豊富な場所が多かったのですが、近年では住宅地にも見られるようになりました。何故住宅に巣を作るようになったのかというと、蜂にとって敵のいない環境だからです。蜂の巣を狙う熊などは住宅地には当然おりません。その結果、蜂にとって住みやすい環境でもありますから、住宅地という安全な場所に巣を作るようになりました。しかし、人間にとっては蜂は危険ですから、もし自宅の敷地に蜂の巣が作られた場合、野放しにしてはいけません。退治しましょう。蜂を退治するためには蜂に効果のある殺虫剤を使用してください。また、蜂からの攻撃にも耐えられるような頑丈な防護服を着用して退治しましょう。

蜂も含めた害虫などの専門に駆除してくれる業者もいます。蜂の巣を駆除するときには自分で行うか業者に託すかになりますが、自分で退治する自信がない場合は業者に依頼すべきです。専門家が行ってくれますし、自分が何かしなければならないこともありませんので安心して任せることが出来るでしょう。また、蜂の巣を見れば蜂の種類が特定できます。攻撃性のあるスズメバチなどの退治を依頼する場合は料金が高くなることもありますが、相場価格としては1万5千円前後で駆除することができます。巣の大きさや巣が作られている場所などにもより、作業のしやすさが変わってきますから、駆除を依頼するときには実際に見てもらって見積もりをしてもらうのが確実です。